マニュアル

レンタルサーバー「コアサーバー」のアカウントの作成やコントロールパネルの操作方法など、
各種マニュアルをご覧いただけます。

まずは無料トライアルから

XOOPSのインストール

ポータルサイト向けCMSツール「XOOPS」を、「ドメイン設定の新規作成」済みのドメインにインストールする手順です。

1.左メニューの「ツール」をクリック

左メニューの「ツール」をクリック

コントロールパネルに「ログイン」後、左メニューにある「ツール」ボタンをクリックします。

2.「アプリ・ブラウザー」タブをクリック

右の「アプリ・ブラウザー」タブをクリックします。

「アプリ・ブラウザー」タブをクリック

3.「Xoops」をクリック

「Xoops」をクリック

画面を下にスクロールして「Xoops」ボタンをクリックします。

3.「このアプリケーションをインストール」をクリック

「このアプリケーションをインストール」をクリック

「このアプリケーションをインストール」ボタンをクリックします。

4.インストール設定を行い、「インストール」をクリック

①ドメイン インストール先のドメインをのプルダウンより選択
②ディレクトリ ディレクトリ(ドメイン下のフォルダ)を設定する場合は入力

例:「xoops」と入力すると、「https://example.com/xoops」にインストールされます。

③管理者ユーザー名 任意のユーザー名を入力
④管理者パスワード 任意のパスワードを半角英数字で入力

自動入力されているパスワードの文字列を表示する場合はクリックします。

管理者ユーザー名と管理者パスワードは、xoops管理画面へのログインに必要です。必ずお手元にお控えください。

⑤管理者の電子メール 利用可能なメールアドレスを入力
⑥ウェブサイトのタイトル Webサイトのタイトルを入力(インストール後に変更できます)
⑦ウェブサイトのタグライン Webサイトのサブタイトルを入力(インストール後に変更できます)

⑧入力ができたら、「インストール」ボタンをクリックします。

インストール設定を行い、「インストール」をクリック

5.インストールが完了したら、URLをクリック

インストールが完了したら、URLをクリック

インストールが完了しました。
「マイファイル」あるインストール先のURLをクリックします。

6.ログイン情報を入力し、「User Login」をクリック

ログイン情報を入力し、「User Login」をクリック

8.XOOPS管理画面にログイン

XOOPS管理画面にログイン

XOOPS管理画面へのログインが完了しました。