マニュアル

レンタルサーバー「コアサーバー」のアカウントの作成やコントロールパネルの操作方法など、
各種マニュアルをご覧いただけます。

まずは無料トライアルから

メールの転送設定(複数転送先を一括登録)

受信したメールを複数のメールアドレスに転送したい場合、テキスト形式にて一括で登録する設定方法です。

1.左メニューの「メール」をクリック

「メール」をクリック

コントロールパネルに「ログイン」後、左メニューにある「メール」をクリックします。

2.「メール転送設定」をクリック

「メール転送設定」をクリック

メニュー右側にある「メール転送設定」をクリックします。

3.「生データからフォワーダを作成」をクリック

右にある「生データからフォワーダを作成」をクリックします。 「生データからフォワーダを作成」をクリック

4.設定するメールアドレスを入力し、「セーブ」をクリック

  • 受信メールアドレス -> 転送先メール, 転送先メール
    の形式で入力します(転送先メールは必要分を「 , 」で区切って入力します)

    例:info@example.com -> yamada@example.com, suzuki@example.com, sato@example.com

  • 「セーブ」ボタンをクリックします。
設定するメールアドレスを入力し、「セーブ」をクリック

5.登録できたら、右上の「×」をクリック

登録できたら、右上の「×」をクリック
「FORWARDER CREATED」と表示されたら、右上の「×」をクリックしてウィンドウを閉じます。

6.転送方法を変更する場合は、アイコンをクリック

転送方法を変更する場合は、アイコンをクリック
一覧に追加されました。

転送方法は「Eメール(指定メールアドレスに転送する)」に設定されています。変更する場合は、右にあるアイコンをクリックします。

7.転送方法を選択し、「変更」をクリック

転送方法を選択し、「変更」をクリック
  • 宛先への転送方法をプルダウンより選択
    Eメール 指定メールアドレスに転送を行います。
    パイプ シェルスクリプトに処理を渡します。
    ブラックホール 送信元にエラーメールを返さずにメールが破棄され、転送は行われません。
    失敗 送信元にエラーメールを返し、転送は行われません。
  • 「変更」ボタンをクリックします。