マニュアル

レンタルサーバー「コアサーバー」のアカウントの作成やコントロールパネルの操作方法など、
各種マニュアルをご覧いただけます。

まずは無料トライアルから

スパムフィルターの設定

スパムメール(迷惑メール)の受信条件や対処法、ブロックリストが設定できます。

1.左メニューの「メール」をクリック

左メニューの「メール」をクリック
コントロールパネルに「ログイン」後、左メニューにある「メール」をクリックします。

2.「スパムフィルター」をクリック

「スパムフィルター」をクリック
メニュー右側にある「スパムフィルター」をクリックします。

3.「スパムフィルターを有効」をクリック

  • ドメインを選択します
  • 「スパムフィルターを有効」をクリックします
「スパムフィルターを有効」をクリック

4.各種内容を設定します

基本構成設定

<重要> ドメイン毎に設定できる項目は「スパム受信時の動作」と「高いスコアのスパム処理」です。
その他の項目はサーバー内での共通の設定となります。

  • スパムメールを受信した場合の対処を選択します[ドメイン毎に設定可]
  • 指定したしきい値以上のメールをブロックする場合は「はい」を選択し、数値を入力します。[ドメイン毎に設定可]
  • 「アカウント設定を保存」をクリックし、設定内容を保存します。
基本構成設定を設定します

高度な構成

  • しきい値を低くする程ブロック率が高くなります。
  • スパムメールの受信時に件名を変更する場合は「はい」を選択し、件名を入力します。
  • スパム通知形式を選択します。(「テキスト添付ファイルを使用する」はスクリプトが実行されず安全です)
  • 「アカウント設定を保存」をクリックし、設定内容を保存します。
高度な構成を設定します

ブラックリスト・ホワイトリストに登録するメールアドレスを設定

  • ブロックするメールアドレスを設定します。(Enterキーでアドレスを追加してください)
  • 受信を許可するメールアドレスを設定します。(Enterキーでアドレスを追加してください)
    ドメインを指定する場合(指定したドメインからの全てのメール) *@ドメイン(例:*@example.com)
    特定のメールアドレスをブロックする場合 個別のメールアドレス(例:suzuki@example.com)
  • ペイジアンフィルター(学習効果のあるフィルター)のデータを削除する場合は「データを削除」ボタンをクリックします。
ブラックリスト・ホワイトリストの設定

5.設定完了

設定完了

保存の際に「Settings Saved」とメッセージが表示されたら設定完了です。