マニュアル

レンタルサーバー「コアサーバー」のアカウントの作成やコントロールパネルの操作方法など、
各種マニュアルをご覧いただけます。

まずは無料トライアルから

Outlook(Office 365)のメール設定

作成したメールアドレスを、Outlook(バージョン2102)でメールの送受信ができるようにする設定です。

各プランのメールの作成手順:メールの新規作成(V1)メールの新規作成(V2)

1.Outlookを起動して、メールアドレスを入力

Outlookを起動して、メールアドレスを入力

メーラーのOutlookを起動します。

  • 設定するメールアドレスを入力
  • 「自分で自分のアカウントを手動で設定」にチェック
  • 「接続」ボタンをクリックします。

2.受信形式を選択

受信形式を選択

メールの受信形式を「POP」「IMAP」のいずれかを選択してクリックします。

POP サーバー上のメールをパソコンにダウンロードしてメールを管理します。
IMAP メールをパソコンにはダウンロードせず、サーバー上で保管して管理します。

メールの受信形式で

  • POPを選択:3-1
  • IMAPを選択:3-2

3-1.「POP」の設定

「POP」の設定
  • サーバー名を入力
  • ポート「995」を入力
  • 「このサーバーでは暗号化された接続が必要」
    「セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンが必要」
    にチェック
  • サーバー名を入力
  • ポート「465」を入力
  • 認証方式「SSL / TLS」をプルダウンより選択
  • 「セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンが必要」
    にチェック
  • 「次へ」ボタンをクリックします。

3-2.「IMAP」の設定

「IMAP」の設定
  • サーバー名を入力
  • ポート「993」を入力
  • 認証方式「SSL / TLS」をプルダウンより選択
  • 「セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンが必要」
    にチェック
  • サーバー名を入力
  • ポート「465」を入力
  • 認証方式「SSL / TLS」をプルダウンより選択
  • 「セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンが必要」
    にチェック
  • 「次へ」ボタンをクリックします。

4.パスワードを入力

パスワードを入力
  • メールのパスワードを入力し
  • 「接続」ボタンをクリックします。

5.設定完了

設定完了
  • 「アカウントが正常に追加されました」と表示されたら成功です。
  • 「完了」ボタンをクリックします。

6.アカウントの追加を確認

アカウントの追加を確認

設定したアカウントが追加されています。