マニュアル

レンタルサーバー「コアサーバー」のアカウントの作成やコントロールパネルの操作方法など、
各種マニュアルをご覧いただけます。

まずは無料トライアルから

プラグインを使わない場合

WordPressプラグインを使用せずに、他社サーバーからコアサーバーにWordPressサイトを移行する方法をご紹介します。
ここでは、例として同じドメイン名のまま移行する手順をご紹介します。

  • 「All-in-One WP Migration」を使用した移行方法は、こちら
  • 「Duplicator」を使用した移行方法は、こちら

サーバー移行後の動作確認が完了するまでは、他社サーバーを解約しないで下さい。

1.他社サーバーからファイルをダウンロード

他社サーバーからファイルをダウンロード

ここでは、FFFTPを使用した手順をご紹介します。

他社サーバーに接続し、WordPressがインストールされているディレクトリに移動してください。

その中にある全てのディレクトリとファイルを選択し、ダウンロードします。

2.他社サーバーのデータベースにログイン

他社サーバーのデータベースにログイン

ここでは、phpMyAdminを使用した手順をご紹介します。

左メニューから、移行するWordPressで使用しているデータベースをクリックし、上メニューの「エクスポート」をクリックします。

3.他社サーバーからデータベースをダウンロード

他社サーバーからデータベースをダウンロード

「実行」をクリックします。

SQLファイルがダウンロードされます。ダウンロードしたファイルはインポート時に使用します。

4.hostsファイル確認用のインデックスファイルを設置

事前にドメイン設定の新規作成と、サイト設定の新規作成を行なってください。

サイト設定の際に移行元サーバーとPHPのバージョンを合わせてください。バージョンが異なる場合、不具合が発生する可能性があります。

コアサーバーにログインし、「サイト設定」をクリックします。
サイト一覧画面から、追加したドメインの「WebFTPクライアント」のアイコンをクリックします。

「サイト設定」をクリックします

5.「ファイル作成」をクリック

ファイルマネージャーが表示されますので、「ファイル作成」をクリックします。

「ファイル作成」をクリックします

6.インデックスファイルの作成

インデックスファイルを作成します。

  • 新規ファイル名に「index.html」と入力します。
  • 任意のテキストを入力します。
  • 「フロッピーディスク」のアイコンをクリックし、保存します。
  • 「矢印アイコン」をクリックして前の画面に戻ります。
インデックスファイルの作成

7.インデックスファイルの作成

インデックスファイルが作成されました。

インデックスファイルが作成されました

8.hostsファイルの設定

hostsファイルの設定

hostsファイルを使用することでドメインをコアサーバーに向ける前に、独自ドメイン名で動作確認が行えます。
Webサイトを停止することなく移行することが可能です。

hostsファイルに、移行先のコアサーバーのIPアドレスと独自ドメイン名を追記して下さい。

(例)202.172.26.39 example1.site

IPアドレスはサイト一覧の「IP」からご確認ください。

9.hostsファイルの設定完了

hostsファイルの設定完了

ドメイン名でアクセスし、テスト用に設置したインデックスファイルが表示されましたら正常に設定が出来ております。

確認が終わりましたらインデックスファイルは削除して下さい。

10.WordPress設定ファイルの編集

WordPress設定ファイルの編集

事前にデータベース設定の新規作成を行なってください。

他社サーバーからダウンロードしたファイルにあるwp-config.phpをメモ帳などのテキストエディタで開きます。

データベース名、ユーザー名、パスワードを、作成したデータベースのものに、ホスト名を「localhost」に変更します。

11.MySQLデータベースの移行

MySQLデータベースの移行

コアサーバーのコントロールパネルに「ログイン」後、左メニューにある「データベース」をクリックし、次に「ツール」を開きます。

12.phpMyAdminをインストール

phpMyAdminをインストール

「phpMyAdminをインストール」をクリックし、次のページの「インストール」もクリックします。

インストールが開始されるので、5分程度待って次の手順へ進みます。

13.「phpMyAdminログインページ」をクリック

「phpMyAdminログインページ」をクリック

インストールが完了後、ページをリロードするとBasic認証のIDとPWが表示されます。

「phpMyAdminログインページ」をクリックし、表示されていたIDとPWを入力してログインします。

14.データベースのユーザー名とパスワードを入力

データベースのユーザー名とパスワードを入力

データベースのユーザー名とパスワードを入力し「実行」をクリックします。

15.「インポート」をクリック

「インポート」をクリック

左メニューから作成したデータベースをクリックし、「インポート」をクリックします。

16.インポートの開始

インポートの開始

「ファイルを選択」をクリックし、他社サーバーからダウンロードしたSQLファイルを選択します。

「実行」をクリックすると、インポートが開始されます。

17.インポート完了

インポート完了

成功メッセージが表示されればインポート完了となります。

18.WordPressサイトのファイルのアップロード

WordPressサイトのファイルのアップロード

コアサーバーに接続し、ドキュメントルートに移動します。

他社サーバーからダウンロードしたWordPressサイトのファイル一式をアップロードします。

19.ブラウザで確認

ブラウザで確認

最後にドメインを移行先のコアサーバーに向けます。

インターネット上に反映するまで数時間から72時間程度お待ち下さい。

hostsファイルに追記した設定を削除した後に、http:// ドメイン名 / でアクセスし、正常にWebサイトが表示されましたら移行作業は完了です。