データベースの削除

「コアサーバー」で作成したデータベース(MySQL)を削除します。 削除したデータベースは復旧できませんので、必ずバックアップを取ってから行ってください。 1.左メニューの「データベース」をクリック コントロールパネルに「ログイン」後、左メニューにある「データベース」のボタンをクリックします。 2.「MySQL(MariaDB)」をクリック メニュー右側にある「MySQL(MariaDB)」をクリックします。 3.データベース名を選択して、「削除」をクリック データベース一覧が表示されるので、削除するデータベース名にチェック 上にメニューが表示されるので「削除」をクリックします。 4.「削除」ボタンをクリック 実行して問題なければ「削除」ボタンをクリックします。 5.削除完了 「Database Deleted」とメッセージが表示されたら、一覧から削除したデータベースがなくなっています。

データベースの新規作成

MySQL(MariaDB)のデータベースの作成を行います。 「V2プラン」では外部からのデータベース接続はできません。 1.左メニューの「データベース」をクリック コントロールパネルに「ログイン」後、左メニューにある「データベース」のボタンをクリックします。 2.「新しいデータベースを作成」をクリック MySQLの管理画面で、「新しいデータベースを作成」ボタンをクリックします。 3.設定情報を入力 任意のデータベース名(「アカウント名_」含め最大64文字まで) データベースユーザ名 データベース名と同一にしない場合はチェックを外して入力 データベースパスワードを設定(半角英数記号で最大15文字まで) 左の画像をクリックするとパスワードが自動生成されます。 「データベースを作成」ボタンをクリックします。 4.表示された情報を保存 データベースへのアクセスに必要な情報が表示されますので、コピーしてメモ帳などに記録してください。 右上の「✕」をクリックして閉じます。 5.作成完了 データベースの新規作成が完了しました。