直リンク保護の設定

サイトの画像等への直リンク保護の設定を行います。 1.左メニューの「ウェブ」をクリック コントロールパネルに「ログイン」後、左メニューにある「ウェブ」をクリックします。 2.「直リンク保護」をクリック メニュー右側にある「直リンク保護」をクリックします。 3.ドメイン名の選択後に「直リンク保護を有効」をクリック 直リンク保護するドメイン名をプルダウンより選択 「直リンク保護を有効」をクリックします。 4.「選択中のドメインを追加」をクリック 「選択中のドメインを追加」をクリックします。直リンク保護から除外するURLとして、選択中のドメインのURLが自動で追加されます。 こちらの操作を行わない場合、自サイト内の画像等が表示されなくなりますのでご注意ください。 5.直リンク保護から除外するURLを設定 URLを入力し、 「追加」ボタンをクリックします。 6.保護項目を設定 保護されたファイルタイプ直リンクから保護するファイルの拡張子を入力します。複数の拡張子を指定する場合はカンマ区切りで入力してください。 ブランクリファラーを許可ブラウザのアドレスバーへの直接入力やQRコードからのアクセス等、直接アクセスすることを許可します。 リダイレクト保護された場合の動作を指定します。 403エラー 403エラーを返します。 URL 指定したURLへリダイレクトします。 リダイレクトURL 「リダイレクト」で「URL」を選択した場合のみ表示されます。リダイレクト先のURL(画像等)を設定します。 「セーブ」をクリックします。